深夜の通販の不思議


私は夜が苦手です。が、時々 目が覚めて寝れない時があります。ふとテレビを見ると通販が、そんな経験ありませんか?

大学時代、深夜の通販番組の心理を講義で受けた記憶があります。

1、売れる理由
深夜は、寝静まった時間で寂しい時間帯。静かだし、邪魔も入らないからテレビやパソコンをつけたくなる時間でもあります。リラックスした状態の中に、テレビから流れる商品のうたい文句がスッと入ってきます。【自然と素直に、商品情報が受け取りやすい】状態になる。判断力が鈍った上に買いたい衝動をストレートに実行に移しやすい。

2、商品チョイス
午前中の通販は、基本的に専業主婦向きで化粧品系が多いです。その逆で、深夜の枠でテレビを見ている人は、夜中まで見ている人=不摂生を気にしている?人。ダイエット商品、健康、運動不足解消、生活に関わるグッズなどが大半を占めます。

3、今だけ値引き
「30分以内限定」「今ならもれなく」など限定を強調して【考えるスキ】を与えない。

4、海外っぽい
何で海外の通販みたいなんだろうか?って感じませんか。日本人5、には「異質な存在に興味をそそられる」という気質があります。軽いノリで知り合いがごとく商品をほめる様子はリアリティがあり親しみを感じるところにも罠が。

5、Win Winの関係
もう一つは、テレビ業界の裏事情です。深夜枠は見る人も少ないので、テレビ局側も製作費はかけれない。通販会社は製作費もかけずに放送は出来る、テレビ局は通販会社から安定して定期収入が入るというわけ。

深夜の通販には、思っている以上に罠が張り巡らせてあります。みなさんも、余計なモノを買って後悔だけはしないように!!楽しく通販を利用しましょうね。