アートワックスモデリング技術資格認定講座最終課題完成しました

11月入学の松本さんがアートワックスモデリングのカリキュラムを終え

最終課題を完成させました

さすがに綺麗な仕上がりでした

 

このあと約一ヶ月で合否が届き

松本さんは日本ジュエリークリエイターズ協会の認定ジュエリークリエイターになります

浜松市 ジュエリー 学校 資格取得

 

 

アートワックスの資格はかなり面白い資格だと私は思っています

まず、カリキュラム内容が実践的なこと

造る技術だけでなく、売れ筋モチーフをカリキュラムで造ることで、入学当初から情報発信が可能になります

売れ筋=欲しい人が多い

となれば、SNSでカリキュラムを「新作です」って発表もでしますよね

宣伝広告が一番大事ですからね!良い物を造っても、みんなが知らなければ存在しないのと同じですし

 

インストラクターとしても活動出来ます

私のように、生徒を集めて教室をひらくことも出来ますし、サロンのようなジュエリーの教室もいいですよね

 

アートワックスの資格最大の特徴は

CMS(クラフトマンサービス)です

これは画期的です

資格取得者は基本的にワックスの造形だけに集中できます

何故か!CMSにその先の鋳造や、研磨、石留めなどの作業をお願い出来るからです

自分で1から完成まで全ての行程を出来るようになるには時間が掛かります

そこで、CMSを使って綺麗に仕上げてもらいながら、磨きの技術を上げていくんです

受講して直ぐにプロの仕上がりになる講座は珍しいんじゃないでしょうか?

 

手芸に近いモノ造りですと、多くの人が造っていますが、本格的なジュエリー造りは

出来る人が少ないんです。つまり競争が激しくないってことです

 

最後に費用対効果

資格取得に約35万円ほど掛かります

在学中に元を取ることが出来るからです

実際にSNSでジュエリー造りを発信していたら、友達や先輩から結婚指輪の相談を受けたそうです

とくにダイヤやプラチナの商品を作れるようになるのは凄いことだと思います

 

 

浜松 スクール ジュエリー