ジュエリー作りは独学出来る?!

【結論】
ジュエリー(アクセサリー)製作は独学可能です。

以前は、専門技術を学ぶために学校に通ったり、修行と言う道が一般的でした。
書籍で独学することも可能でしたが限界がありました。

現在では、ユーチューブで製作動画がたくさん出ていますので、かなり詳しく理解することができます。
浜松人の皆様ならハンドメイドのものづくり魂があるので容易いかもしれません
ジュエリー造り技法には凡そ3種類と素材が1種類です。
技法
1、彫金
2、ワックスモデリング
3、CAD
素材
銀粘土

ハンドメイドアクセサリー技法の王道!「彫金について」

彫金は一般的によく耳にしますね。
彫金とは、金属加工です。金属を切ったり削ったりバーナーで炙ってくっつけたり、、、金属をそのまま加工しますから、地金材料は安いです。しかし、彫金に使う道具類は高額な物が有るほか、消耗品も多く、熟練するまで時間が掛かります。
彫金技法は、他の技法を使うとしても必ず必要になりますからジュエリー造りで避けては通れない技法です。
当校でも利用している彫金工具専門商社は「シーフォース」さんです。
楽天でも出店していますので宜しければご覧ください。
>>ジュエリー・アクセサリー彫金工具の専門商社「シーフォース」はこちら

>>当校の彫金コースはこちら

全世界で利用者最多技法「ワックスモデリングについて」

ジュエリー(アクセサリー)製作で最も多く使われているのがこの技法です。
金属を直接加工しないので彫金に比べて自由な造形が可能です。
ジュエリー道具の専門店やインターネットでも購入可能なものもあります。
ワックスモデリングだけでなく、彫金技法も必要になります。
ワックス自体は安価で、何度も練習して納得してから金属にすることが出来ますから経済的ではあります。
また、彫金と比べて、短期間でマスターできるのも利点の一つです。彫金と比べて安全でケガも少ないかと思います。
ワックスと呼ばれるロウを成型して、型を造り、型を釜で焼いてロウを溶かし、空いた空間に金属を流し込む、、、
ざっくり言いますとそんな感じで金属にしています。
私が取引している鋳造業者はいくつかあります。浜松にも鋳造業者がありますので紹介しておきます。
>>日本アイボリー株式会社はこちら

>>当校のワックスモデリングコースはこちら
ワックスモデリングの動画で比べて見てください
上の動画が一般的なワックスでの指輪造り
下がアートワックスモデリングです

当校ではワックスモデリング技法の中でも使いやすいアートワックスモデリングを採用しています。
一般的なワックスと比べて、ゴミも少なく危険作業はありません。
さらに、一般的なワックスモデリングより造形しやすいことから、作業時間も半分で済み、習得スピードも速いです。

当校オススメのワックスモデリング技法

ハンドメイドアクセサリーにもデジタルを「CADについて」

最近では、3Dプリンターも自宅で使えるようになってきました。ジュエリー業界でもCADが主流になりつつあります。
ジュエリー専用CADも存在しています。
現在はパソコンでのモデリングですが今後、スマホやタブレットでも簡単にモデリングが出来、そのままデータを送信して、完成したジュエリーが自宅に届くような時代がやってくるはずです。
ジュエリー造りの知識も経験も無い人がイメージしたオリジナルジュエリーを自由に創造していけるようになるはずです。
当校でもジュエリー専用CAD導入していて、無料で使用可能です。
ジュエリー専用CADでは
>>当校で使えるジュエリー専用CAD「ライノゴールド5」

>>当校のジュエリーCADコースはこちら

ライノゴールドのコマンドを使ってサクッと指輪造り

CADでのモデリングから完成までの全部分る動画

実はほとんどが手作業です

ハンドメイドアクセサリーの学習方法

私の思うジュエリー独学方法を独自の視点で書いていきたいと思います。
後ほど詳しく説明します。(主にモチベーションのあげ方かもw)
1、ユーチューブでワックスモデリングの動画を見る
2、ワックスモデリングで造形してみる
3、難しい物ではなく簡単なデザインのものから(結婚指輪がおすすめ)
4、ワックスをシルバーに鋳造して、磨いて仕上げる。
5、SNSなどで友達に自慢する。
6、人にもよるのですが、1~5を最低10個は繰り返してください。(毎日少しでも作業する)
※7、友達から注文をもらう。(いきなりハンドメイドサイトでの販売は微妙)

解説していきます

ユーチューブでワックスモデリングの動画をチェックしてくだざい日本国内だけでなく、世界の作家がワックスモデリングの動画をアップしています。きっと難しくない事がわかるはずです。
先ずはワクワクしましょう!気持ちが大事です!


彫金の基礎としてヤスリの練習から始めるののが一般的です。
しかし、ヤスリの練習は後回しにして躊躇せず失敗してもやり直せるワックスで形にすることをオススメします。
早く上達する方程式は「完成させた作品の数×掛けた時間+作品の質」です。
つまり、作品数を多く完成させることが上達スピードを速くします。
余談ですが、一般的な彫金教室に入ってヤスリで挫折する人が多く見られます。
とても勿体ないことですよね。
>>ジュエリー・アクセサリー彫金工具の専門商社「シーフォース」はこちら


2で述べたように、作品を多く造る事が早道です。
では何から造るか?
ズバリ結婚指輪からです。
特にハードなデザインが好みの方は難しいデザインを直ぐに造りたがりますWそれも挫折の原因になってしまいます。
基礎の反復練習無しに複雑なデザインに挑戦してしまうと、「難しい、私には向いていないのかな?」なんて思ってしまいます。
焦っちゃいけませんワックスになれるまでは、シンプルなデザインばかりでつまらないかもしれませんが、洗練された結婚指輪を造る方が反復練習になり挫折しにくくなります。
失敗しても諦めがつきますし、「次いってみよう」と軽く考えられますからね。
必ず上達しますから大丈夫です。


出来たワックスはシルバーに鋳造しましょう。そして磨いて完全させてください。
上達の方程式に完成させた作品の数があります。完成ってワードが胆で、ワックスでの造形だけ上達してもダメです。
しっかり完成させてください。
ワックスで完璧って思えたものが金属になると何かイメージと違うって事が出てきます。
完成形をイメージしてワックスの造形をすることも大切ですから、ここでみっちり感を養います。
>>鋳造業者はこちらがおススメです


SNSなどで友達に自慢してください。
最初は、Instagramがオススメです。
女性も多いですし、写真だけでも良いのでとても始めやすいですね。
かなり重要なことなのですが、モチベーションを高め持続させる効果があります。
「もっといいねが欲しい!」って感情は「もっと造りたい!」につながります。
独学で大切なのはモチベーションの維持です。
やらなくても誰にもなにも言われませんし、孤独で地味な作業ですからモチベーションは下がります。
やる気を持続させるためにも恥ずかしがらず早い段階からSNSにアップしてください。
最初は下手でもあなたの友達はイイねしてくれるはずです。


ここまでくると楽しくなってきます。シンプルなデザインの物を最低10個は完成させてください。
初めて作った物より10個目は格段にうまくなっています。
毎日少しの時間でも作業してください。寝る前の30分だけでも構いません。
継続は力なりです。
独学をしていると「明日でいいや」が毎日になりやらなくなってしまいます。
作業すれば必ず上達します


いきなりアプリで売ってみるのも悪くないのですが、売れなかったらモチベーションが下がります。
まずは友達から注文をもらいましょう。
そこで「いくらで売ったらいいかな?」と思うと思いますので、販売価格計算表を作りました。

>>販売価格計算表はこちら

当校の生徒も友人から注文をもらって造ることで、学びが深く、早く成長しています。作業一つ一つに責任が生まれ、急速に上達していきますし、モチベーションも劇的に上がります。
もしアプリで売ろうと思った時、大切なことがあります。売れなかった時「何がいけなかったんだろう?」と考えることです。
独学の場合誰もその答えを教えてくれません。
答えが無い分、自分で考え抜く姿勢が大切です。
「デザイン?」「写真?」それとも「コメント?」と一つ一つ検証と修正を繰り返してください。
独学でジュエリーデザイナーやアクセサリーデザイナーとして活躍してきた皆さまはみんな100%と言っていいほど様々な試行錯誤と努力で乗り越えてきています。
作ること以外にマーケティングの勉強やブランディングの勉強もしてください。
これから独学でジュエリー作りを始める方はビジネススキルも高める学びを怠らないよう頑張ってください。
もし、何か質問がございましたら、お返事致しますので問い合わせフォームからご連絡ください。

 

ハンドメイドアクセサリーの販売をしてみたくなったら

販売を考えるならBASEから始めるのが使いやすくて速いと思います。
走り出して!走りながら考えて修正していきましょう!
アクセサリーやジュエリーは人に着けて貰って初めて完成するものだと私は思います。
BASE
初期費用が掛からず、ブログも書けるからブランディングや、SEO対策にもなります。
独自ドメインも作ることが出来るから初めての人はこちらがオススメです。
カスタマイズ性は劣るものの、インスタが最大限活用できるのはかなりのメリットです。
最初の小手試しには最適です。売れ始めたらカラーミーショップやワードプレスの準備を始めていきましょう。
BASE公式サイトはこちら
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bgt

ハンドメイドアクセサリーを諦めたくなったら

最後に、失敗した作品や途中で諦めてしまった時、金属屑が溜まった時にどうすればいいかお伝えします
失敗して売れないものや金属屑は買い取ってくれる業者がありますから捨てないでくださいね
貴金属もリサイクルされて材料として生まれ変わることもできます
個人でも取引が可能ですので問い合わせてみてください
>>金属屑などを買い取ってくれる業者「相田化学工業」はこちら

私の友人のシルバーアクセサリーデザイナー達も有名になってからでも基礎を学び直しています。
独学をしようと思う皆様も、より良い物を作りたいと思った時にはプロにコツを教えてもらう方が早く上達します。

皆様の上達と、活躍を心から願っています。
ZOOMでの無料体験教室もございますので、ご参加いただくか。なにか質問がございましたらご連絡いただければ幸いです。

当校でハンドメイドアクセサリー体験をご希望の方はこちら

ハンドメイドアクセサリーにもWEBスキルは必要かな?と思ったら

ハンドメイドアクセサリーを始めるにしてもデジタルスキルも今の時代には必須になるかもしれません。
2021年1月にはデジタルスキルの初歩が学べる講座が始まると噂のオンラインで副業のスキルが学べる【副業の学校】
こちらは、当校の生徒には皆さん受けてもらおうと考えています。

ブログ一つとっても書き方があります。
魅力的な文章で集客したいなら【副業の学校】を覗いてみてください
オンラインスクール副業の学校


副業の学校にはWEBライティングの講座もあります
WEBライティング副業の学校

お気軽にお問い合わせください。053-589-3858受付時間 9:00-20:00 年中無休

お問い合わせ・入学申し込み